≪Information≫
♪Hiroko Miyano Official web siteはこちら
♪メールマガジンはこちら。登録はこちら

◆CD Release
♪2011/10/5 「Notes Of Comfort」(PCCY-30191)
♪2012/10/10 「The Jazz Lady」(EDCE-1013)
♪2014/8/20 3rdアルバム「Ocean」ビクターエンターテイメントよりリリース

2015年06月29日

BossaNovaDuo「初夏の風Tour2015」そのB


ツアー後半は倉敷ペニーレーンから。
音楽好きなオーナーのお人柄溢れるお店です。客層もお店の雰囲気が出ますよね。熱心な音楽ファンが沢山いらっしゃいました。頂いたひやむぎがなんとも美味しくホッとしました。

CCDD870A-9833-4EC1-A05F-2A621BCC4351.jpg



京都さうりるはオープンして三ヶ月。オーナーがベース弾きということでウッドベースをはじめ、色んな楽器をそろっていました。セッションにはもってこいのお店ですよ。この日はパーカッション渡辺亮さんが遊びに来てくれました。なんてラッキー!!盛り上がりました〜♪

11412317_516783498474548_8584976204124705858_o.jpg



名古屋スターアイズ、善郎さんは初出演。
老舗のライブハウスならではの空気ってあるんですよね。
集中して演奏出来ました。

BA355D70-5316-4219-B8ED-C0956CA6C489.jpg



浜松にあるハーバー。音楽の街ならではの気遣いでしょうか?一体どこのピアノというロゴ(笑)マスターのキャラクターがとにかく面白くて、お客さんもしかり。笑いが多かった夜になりました。

84AB989E-1029-4B40-81B1-476B10641ED7.jpg



最終日は袋井にあるマムゼル。
DJブースがあってLPレコードが沢山。大きなスピーカーもあって、こちらもオーナーのお人柄が感じられるお店です。お店の響きもアナログ感満載。美しい響きに心躍っておりました。

A8C6BFA4-774F-4009-9DC4-8131C9B1B0F9.jpg



そして、そして最後はK-mixおひるま協同組合でファイナル!!
音楽協同組合のコーナーで生ライブをお届けしました。

515C36DF-76A6-467B-80FC-7BAF71B88B0D.jpg



旅の醍醐味は沢山ありますが、善郎さんと普段話題に上がらないような事をお話出来たのがとても勉強になりました。自分の音楽を貫くこと、音を奏でる事、グルーヴについて。若かりし頃のことなどなど。表現している音楽のスタイルは違うけれど、自分の世界を大切にしたいということは大きな共通点かもしれません。善郎さんの言葉をおかりすれば”一匹狼”なんだそう。なるほど...

最後に、ツアーでお世話になった方々、お越し頂いた皆さま、本当にありがとうございました。またお会い出来ますように...

最近は宮野弘紀さん、中村善郎さん、巨匠との共演が続き、私がまだまだ越えなければいけない壁を沢山越えて来た方々の重みを感じました。それを感じられただけでも一つ壁を越えた気分です。ご一緒させて頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
posted by hiroko at 00:03 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

BossaNovaDuo「初夏の風Tour2015」そのA


4AA23BD0-8688-4966-BB12-2CA6BFB65C95.jpg


高千穂で鋭気を養ったあとは宮崎県日向市へ。
日向市在住のドラム黒田清高さんとの合流してトリオ演奏。気持ちよいグルーブでサンバの曲多めの楽しいライブに。黒田邸にもお邪魔して”おもてなし”して頂き、心も体も癒されました。本当にお世話になりました。

B84A7998-85DB-4623-B488-90745C508F55.jpg



Bar&Caffeブラスコのシーフード中心のお料理、とても美味しかったです。微発砲のオーガニックワインも。絶対にここに来るべし!!という宮崎地鶏のお店にも連れて行ってもらい大満足。

48B73820-184F-49A3-A5B9-971ACA90F4AA.jpg



翌日は宮崎市のDe Jillへ。ここのお店は女子パワーが炸裂。全然、真似出来なかったですが、女の子の宮崎弁がとっても可愛い。宴は遅くまで続き、南国気分を楽しみました。

DF115F33-5C72-497A-8515-DE6C6AA0D5E2.jpg



雨の中、高速を走り大分へ。ちょっとリオに雰囲気が似ているんだよという善郎さんの一言に胸躍らせていた私ですが、梅雨の季節ではその絶景が眺めることは出来ませんでした。これはまた来なくてはいけないという暗示かも?演奏させて頂いたカフェりあんはとても美しい洋館。お写真撮るのを忘れてしまいましたが、ベース林さんを初めて地元ミュージシャンとの出逢い、演奏も嬉しかったです。

B3C595F9-DAFD-401E-B764-2CBE5F72DC04.jpg



翌日はツアーのオフ日。友人に教えてもらった住宅地にあるローカルな別府温泉。蒸し風呂に入って一気に体がゆるみました。その土地の温泉に入るってとても理にかなっているのですね。

C1EB84C7-5860-4E3F-8958-48DE7668930A.jpg



98A996E2-430D-4786-A5D7-52052FE6F9CA.jpg


つづくっちゃ
posted by hiroko at 19:24 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BossaNovaDuo「初夏の風Tour2015」その@


気がつけば6月もあと数日。長いツアーに出ていたこともあって、本当にあっという間過ぎた一か月間でした。
12泊13日、私にとっては初めての長旅。一体、替えの洋服や下着など何枚もっていけば??そんな準備段階からおろおろしておりました。
どんな風になるのか?心も定まらずに始まったツアー。一日のお休みを除いては毎日ライブだったので、移動して演奏しての繰り返し。まさに旅芸人でした。また、空いている時間は調べものをしたり、連絡をとったりと、いつも頭はギアが入りっぱなし...という状態。
帰ってきて日常に戻るのにも時間がかかりました(笑)

長過ぎて、毎日が色々ありすぎて、一日ずつ振り返るのはもう大変...ということで、ふと撮った写真をメインにご報告したいと思います。


4A95CBA9-6007-4440-9AD9-D5EA7B903B96.jpg


54B0734B-6CC5-4FC1-A3A3-EC01EEDA85C0.jpg


初日の福岡でのお仕事はLOVE FMさん。パーソナリティのダリルさんはミュージシャンということもあって、短い時間でしたがとても良いお話が出来ました。私の音楽を”宮野寛子節”と説明すると、これに丁度あう英語って難しいんだよねと。スタイルというとちょっと違う、もっと深いものがあるよね...なんて。日本のことをよく分かっていらっしゃるからこその感想になるほど...と感心してお話しておりました。


EDEAFB67-CF26-48AE-A676-76E33C8ADFC1.jpg



福岡ニューコンボに続き、長崎Bodu U Soul。長崎といえば、港、チャンポン、雨???船の汽笛が聞こえて来たり、お陰様でどれも体験することが出来ました。ようやくお会い出来ましたね...そんな嬉しい出逢いも。


608BA9F6-71B8-4A91-8451-6F15ADCC659B.jpg


外食が続くのでこんな定食を食べるといつになくホッとしたりしました。
熊本ではCOMFORTでもお世話になっている熊本シティFMさんにお邪魔させて頂きました。この日は梅雨の晴れ間でとっても気持ちの良いお天気。熊本は初めてでしたが思っていたよりもずっと大きな綺麗な街だと思いました。お馴染みクマモンのデザイン力はこの土地ならでは...独特の美意識がある土地なのかもしれません。


51C79339-6590-4502-A45A-A242D539C852.jpg


今回の旅でとにかく感動した場所は高千穂。天野岩戸神社にお参りしました。生憎の雨でしたがここには神様がいる!!と思える程、特別な空間でした。お祈りの時間が随分と長かったようで、その長さにそのお賽銭は少なすぎると善郎さんに突っ込まれました。でも、それから旅の運気がUP!!


つづく
posted by hiroko at 19:22 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

「Ocean 宮野寛子 6tet 〜1年の季節感とともに〜」渋谷JZBrat


昨年11月以来、Oceanのメンバーが勢揃いするオリジナルたっぷりのライブ。
過去のアルバムからもリアレンジしてお送りしたいと思います。皆様のお越しをお待ちしております。

「Ocean 宮野寛子 6tet 〜1年の季節感とともに〜」
ハワイや北海道の雄大で神秘的な大自然の魅力にインスパイアされた心癒される3rdアルバム『Ocean』リリースから一年。レコーディングメンバーと共におくる色彩感溢れるオリジナルな世界をたっぷりとお届けします。


2015.8.14 17-11-00.jpg


◆8月14日(金) 渋谷JZBrat
宮野寛子(pf)、コモブチキイチロウ(bs)、加納樹麻(ds)、宮野弘紀(gt)、渡辺亮(per)、Gusutavo Anacleto(sax)
渋谷JZBrat (03-5728-0168) 渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階
open17:30 start19:30 入替なし 予約¥4,500 当日¥5,000

ご予約はこちらから

posted by hiroko at 01:42 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

ライステラス鎌倉


鎌倉といえばこの季節は紫陽花。
土曜日ということもあって観光客で賑わっていました。
そんな喧噪から離れて可愛らしい森のようなお庭があるライステラス鎌倉。
古民家を改造した店内は心地良い空間です。


023F83C4-E901-48C9-9693-DD3665CEC364.jpg



宮野家、ダブル宮野など、色んな名前がついておりますがピアノ宮野寛子×ギター宮野弘紀デュオ。日没の前からライブは始まり、後半のセットは夜の落ち着いた雰囲気に。光と闇、音楽の感じ方が変わっていくようで、私にとっては贅沢な時間でした。


5E288251-49BC-4880-B6F3-9A15FC2BA56D.jpg


「どれだけその人の空間が作れるか...」
演奏するときには必ずといっていいほど、弘紀さんが投げかけてくれるメッセージ。個性、味、色んな言葉でとらえることができますが、良い空間作れたかな、届けられたかな。


93E6E653-F79C-4606-BAC8-344CA3579DFE.jpg


ABDE03E7-930A-433C-BB4D-DFF07DEFCCCB.jpg



米粉を使ったお料理はどれも美しく、とても美味しく頂きました。お豆腐を使ったタルタルソースはあっさりしているけれどコクがあってヘルシー。デザートのシフォンケーキも絶品。宮野のM♪も。
ご協力頂き、マカイバリの紅茶も特別に召し上がって頂きました。

余談ですが気になるお話が。お店のスタッフの方々は皆さん、お肌がとても綺麗。朝、昼、晩と米粉にしたら体質が変わって、しみもなくなったんだそう。女性としては試してみたい、試してみなければ!!笑

遠方からお越し頂いた方や久しぶりにお会いした方など、足を運んで下さったみなさま、ありがとうございました。今回はキャンセル待ちのかたもいっらっしゃったとのこと。申訳ありませんでした。
また次回、企画したいと思います。
posted by hiroko at 11:56 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015


今月10日からボサノヴァ弾き語りの草分け的な存在である中村善郎さんとのツアーが始まります。九州をぐるっと、それから東京まで何カ所かたちよるロングツアー。まさにドキドキワクワクです。お近くの方は是非お越し下さいませ。


6月10日(水)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」
福岡New Combo
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt)
ニューコンボ 福岡市中央区渡辺通り5−1−22 (092-712-7809) 
open19:00 start20:00
MC前売り3,500円 当日4,000円
Love FM「TENJIN UNITED」13時30分頃ゲスト出演予定


6月11日(木)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」長崎BoyU Soul
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt,vo)
BoyU Soul 長崎市築町1−19 井手ビルB1F (095-827-8930) 
open19:00 start19:30
MC前売り2,500円 当日3,000円


6月12日(金)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」 熊本 CIB
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt,vo)
熊本 CIB 熊本市花畑町11−14 KOHENビル2F (096-355-1001) 
open18:00 start19:30〜
3,500円
熊本シティーFM生出演17:05〜


6月13日(土)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」
宮崎日向市ブラスコ
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt,vo) ゲスト黒田清高
宮崎県日向市上町13-7 ラヴィソンエスパス202 (090-8403-9106)
start19:00〜
4,500円(1drink付)


6月14日(日)「「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」宮崎DE Jill
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt,vo)
DE Jill 宮崎市橘通東3丁目 3−7 海幸ビル2F (0985-26-2013) 
open19:30 start20:00
前売り3,000円 当日3,500円(別途要1drinkオーダー)


6月15日(月)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」
大分カフェりあん
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt,vo)
カフェりあん 大分県大分市迫438−16 (097-527-6616) 
open18:30 start19:00
前売り3,000円(1drink付) 当日3,500円


6月17日(水)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」
倉敷ペニーレイン
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt,vo)
ペニーレイン 岡山県倉敷市阿知2丁目19−29 (086−421−398) 
open19:00 start19:30
3,000円(1drink付)


6月18日(木)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」京都 Sahouril
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt,vo)
Jazz Live さうりる 京都市右京区西院 東貝川町29 田中ビル2F 050-3749-3566 
open18:00 start19:00
¥3,000(要1drink)


6月19日(金)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」
名古屋スター★アイズ
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt,vo)
スターアイズ 名古屋市千種区菊坂町3丁目4−1 Gハウスビル1F(052-763-263)
open18:30 start19:30
前売り3,500円 当日4,000円


6月20日(土)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」
浜松Harbor
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt,vo)
ハーバー 浜松市中区田町327-24 万年橋パークビル 1F (053-458-9680)
open18:00 start18:30
MC\4,000(1drink付)


6月21日(日)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」
袋井MAM'SELLE
宮野寛子(pf)×中村善郎(gt,vo)
Live&Cafeマムゼル 静岡県袋井市堀越1802-1 (0538-42-6440) 
open18:30 start19:30
Charge \3500(ご予約), \4000(当日), \3150(会員)


6月22日(月)「BossaNova duo 宮野寛子×中村善郎 初夏の風Tour2015」
ツアーファイナル!!としてK-mix(FM静岡)おひるま協同組合、音楽協同組合(14時半頃〜)に出演します。



ツアーの初日、6月10日のCOMFORTではゲストで登場して下さいます。
1曲生演奏も♪ボサノヴァと日本文化の共通点など面白いお話も聞かせて頂きました。

◆6月10日(水)20:30〜
宮野寛子のCOMFORTな時間 是非、お聴き下さい。
全国のコミュニティFM56局ネット
サイマルラジオ、Tuneinアプリなどでお楽しみ頂けます。


1C66F58A-5662-4657-9449-B9718D2C0665.jpg
posted by hiroko at 22:57 | Comment(2) | 「宮野寛子のComfortな時間」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

東京タワーclub333


明日の4日(木)は東京タワーclub333でライブがあります。
ギター宮野弘紀さんとデュオです。

◆6月4日(木) 東京タワー Thursday's Concert
宮野寛子(pf)、宮野弘紀(gt)
東京タワー 大展望台1階特設ステージ 
7:00〜7:45pm 20:15〜21:00pm
無料(展望料金のみでお楽しみ頂けます)

なんとこの日、NHKの中継と海外向けの番組収録が入ることになりました。
東京タワーの紹介とともに、ライブもやってますよ〜という程度ですが
リハーサルやライブ直前の風景がちらっと?!放送されると思います。
在宅の方、良かったらチェックしてみてください。
また東京タワーへお越したの方もお待ちしております♪

1.NHK総合 首都圏ネットワークの生中継 18:45〜
http://www.tokyotower.co.jp/hot_topics/index.cgi?tno=2361

2.「TOKYO EYE 2020」(トウキョウ・アイ・トウェンティ・トウェンティ) 
 毎週水曜日(28分)・英語番組 http://www.nhk.or.jp/nhkworld/english/tv/tokyoeye/
【放送日時】
・NHKワールド :
7月8日(水)放送予定
午前8時30分 他3回放送 (英語の海外向け放送)
・NHKBS1 :
7月10日(金) 午前3時(時間変更の可能性有り)
【その他】 
・インターネットでの同時再送信(VOD含む)
・国内CATV(J-COM、ひかりTV)への無償提供
posted by 宮野寛子 at 19:17 | Comment(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

ボサノヴァについて


早いもので今日から6月。
すでに夏が始まったような暑さが続いていますね。この気候についていけず...
体が欲しているようで薬膳にはまっているこの頃の私です。


2C7CBAAD-8BC1-4FFA-9499-C11655F92448.jpg



月2回お邪魔しているK-mix(FM静岡)へ。
おひるま協同組合の音楽協同組合、今回のテーマはボサノヴァについて。
ジョアン・ジルベルトのイパネマの娘を紹介しました。

ボサノヴァの誕生にはジョアンが何日もバスルームに閉じこもって試行錯誤し、今までとは違ったスタイルを構築した逸話があります。その話に加え、ジョアンの来日コンサートでは開演時間が大幅に遅れ、アンコールではステージの真ん中で微動だにしなかった姿を実際に見て、私の中ではなんと変わった人...という印象が残っていました。

そんな物議をよんだコンサートから10年以上が経ちます。
今回、改めてジョアンという人を調べているうちに、とても愛おしい気持ちになりました。アンコールで微動だにしなかったのは感激のあまり涙を流していた...という話があります。その場に居合わせた私はあの時、どうしてジョアンの気持ちにもっと寄り添えなかったんだろうと今日初めて思いました。コンサートの風習に構わず、沈黙を通して感動を現していた姿。自分の愛する音楽を大切にする姿。徹底して自分の音楽を表現する姿。もう少し想像力を働かせれば、あの時の時間はかけがえのないものになっていたかもしれません。

何が大切なんだろうと自分に投げかけることが多い日々、ジョアンの存在は沢山の勇気をもたらしてくれました。もしお会いする機会があるのであれば、ただ一言ありがとうとお伝えしたいです。

posted by hiroko at 22:55 | Comment(0) | K-MIX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。