≪Information≫
♪Hiroko Miyano Official web siteはこちら
♪メールマガジンはこちら。登録はこちら

◆CD Release
♪2011/10/5 「Notes Of Comfort」(PCCY-30191)
♪2012/10/10 「The Jazz Lady」(EDCE-1013)
♪2014/8/20 3rdアルバム「Ocean」ビクターエンターテイメントよりリリース

2015年10月24日

富士市立看護専門学校


清々しい秋晴れが続いていますね。
地元、富士市の看護学校で演奏させて頂きました。
体育館の中でのコンサート。
どんな配置にしようか迷いましたが、ピアノをぐるっと360度囲んで席を作りました。

柔らかい日差しを感じながら、小鳥のさえずりを聴きながら...
とても和やかな時間になりました。


ACA42169-8659-49BC-A8F8-73EAF7B82880.jpg



コンサートの途中では音の響きの違いを感じてほしくて席を移動してもらいました。ぐるぐる廻って大移動。ためらいながらもワイワイいいながらの様子はなんとも微笑ましかったです。
また、事務局の中林先生にもお願いしてウクレレを披露して頂きました。ちょっとしたサプライズでしたが、みんなびっくりしていて一気に会場が楽しい雰囲気になりました。

看護学校というと女性ばかりのイメージでしたが、最近は男性の方も増えたそうです。皆さん、とても熱心に聴いて下さり、純粋な気持ちが伝わってきました。逆に私がエネルギーを頂いたようです。
若さっていいなあ...笑顔が素敵でした。

この日は母の誕生日でした。
家族でゆったりとお昼を食べながらお祝いしました。
いつまでも元気で若々しくいてほしいものです。
穏やかで幸せな一日になりました♪

posted by hiroko at 00:44 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Birthday Live


10月17日生まれのお二人
サックスのスティーブ・サックスさん、トロンボーンの上杉優ちゃんのBirthday Liveでした。

同じ誕生日の仲間と一緒にお祝いするってとても素敵なライブ。
最近、私自身のBirthday Liveはやっていませんが
こんなライブだったらやってみたいな〜なんて思いました。


12166945_10206302529580893_1689064147_n.jpg



占いではないけれど、お誕生日が同じ人は何か似ているものがあるのでしょうか。お二人には深い優しさを感じます。ライブが終わった翌日もなんだかほっこりあたたかい気持ちに包まれているのです。素敵な時間をありがとうございました♡

この日はピアニカで1曲演奏しました。
沖縄民謡のようなスティーブさんのオリジナルです。
ピアノとピアニカ...同じ鍵盤楽器ですが、息を使うという意味では全然違います。音の切り方とか、息のタイミングなどまだまだ分からない事が沢山でした。これは上手な人の演奏を見て勉強しよう!!と思い、you tubeを色々と探してみると、世界には凄い人が沢山いるのですね。これはもう同じ楽器とは思えない...というような、圧巻のプレイ、こんなことまで出来るのだ...とただただ感動。
とても真似は出来ませんが、でも、持ち方一つで音色も変わりますし、ちょっとピアニカさんとお友達になれた瞬間がありました。
"筒だ"!!!!と感じられたのは自分でも衝撃でした。
もう少し鍵盤の弾き方のコントロールがうまくなりたいです。


posted by 宮野寛子 at 00:35 | Comment(0) | 1stアルバム『Precious Moments 』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

東京タワー


秋晴れとはまさにこんな日!!
真っ青な空が広がる清々しいお天気でした。
東京タワーは青空がよく似合う。


1D7E19F6-CB12-436A-A427-E00902287B33.jpg



私が到着した時は美しい夕陽が沈む時間。
建物がぎっしりつまった遠くの方へ消えて行きました。


A741FCEA-233B-4D03-A164-27DFAA078CE7.jpg



ハーモニカのマツモニカさんとデュオ。
何が飛び出すかわからない...自由度がいっぱいの演奏に。
ハーモニカの音色っていつ聴いてもキュンとなります。マツモニカさん(本名は松本さん)だから...というのもあると思いますが、私のオリジナルも純度が上がったように感じました。


912ABE9E-9C6E-4327-A982-E55F1ADB9CDA.jpg



東京タワーというと修学旅行の定番でしたが、今となっては外国の観光客の方が多くなりました。今回、お話したのは一ヶ月滞在するというフランス人の青年。九州から北海道までぐるっと廻るんだそうです。なんともゴージャス!!
ライブの最後に演奏したA Song for Yukiを聴いて、鳥肌がたったよとジェスチャーしてくれました。あまりに嬉しくて、前世は何か関係していた?と思わずにはいられないというのは素直じゃないかしら(笑)

でも、この曲は本当にファンが多い1曲でもあります。
他界した雪江おばあちゃんが何か後押しでもしてくれているのでしょうか。
なんだか、秋の夜長、スピリチュアルな気分...

posted by hiroko at 00:16 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

Press Awards Japão 2015


10月に入り、我が家のベランダではようやく朝顔の花が咲きました^^
まさに遅咲き...
でも咲いて良かった。
8月中旬に種を撒いたので、もう今年は無理かなと諦めておりましたが、9月後半のお天気のお陰か沢山莟をつけて元気に育っています。
暫く、朝顔祭りです。


8A6F26BE-BB7B-4FD2-ACE4-6E966432AF43.jpg



ブラジルの文化交流の発展に貢献した人、団体、地域などが表彰される「Press Awards Japão 2015」に参加させて頂きました。
今年で5回目を迎えるそうです。場所は鶴見。横浜市の中でも在日のブラジル人が多いということで、この地が選ばれたそうです。
今回は小野リサさんが受賞されるということで、私も参加させて頂いているバンド、Banda Mandacarinhoがバックの伴奏をつとめました。ブラジルのビックバンドであるBanda Mandacarinho、また活躍の幅が広がったようでとても嬉しいです。30分の短いステージでしたがとても楽しかったです♪


12087879_1082543428452693_9057924333878393126_o.jpg


52C45CFB-7044-44B5-B6B9-971B6A89345D.jpg



今月はMotion Blueでのライブも控えております。皆さま、是非!!
10月26日(月) MOTION BLUE YOKOHAMA
「Banda Mandacarinho Vol.11 〜Feliz Aniversario de 70 anos, Ivan Lins!!!〜」

Luis Valle(tp)、奥村晶(tp)、高瀬龍一(tp)、Mike Zachernuk(tp)、Fred Simmons(tb)、上杉優(tb)、堂本雅樹(b.tb)、Steve Sacks(as)、Gustavo Anacleto(as)、平岡雄一郎(g)、加瀬 逹(b)、加納樹麻(ds)、宮野寛子(p)、鈴木千恵(vib)
八木美楠子(Arrangement & Direction)
横浜市中区新港一丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F
open5:30pm 7:00pm&9:00pm MC4,500円
(045-226-1919)(11:00am〜10:00pm)
posted by hiroko at 22:33 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。