≪Information≫
♪Hiroko Miyano Official web siteはこちら
♪メールマガジンはこちら。登録はこちら

◆CD Release
♪2011/10/5 「Notes Of Comfort」(PCCY-30191)
♪2012/10/10 「The Jazz Lady」(EDCE-1013)
♪2014/8/20 3rdアルバム「Ocean」ビクターエンターテイメントよりリリース

2013年06月16日

梨園染スペシャルライブ in Motion Blue YOKOHAMA


ジメジメとしたお天気が続いていますね。
でも、この雨、待ってましたとアジサイが喜んでいるように見えます。


今日から8月7日モーションブルーのチケットが発売されます。
昨年、大好評を頂いた「梨園染スペシャルライブ」です。

日本の文化に光る庶民の粋と伝統を守り育ててきたのが、創業140年「ゆかた・手ぬぐい製造卸」の東京日本橋・梨園染 戸田屋商店。美しく、ときにユーモアや時代の世相を反映する手ぬぐいと、夏の華であるゆかた。

店内は梨園染の反物や手ぬぐいが飾られ彩りをそえ、さらに、FUJI CANDLE鍋山さんのキャンドルが妖艶な夏の夜に誘ってくれます。
お越し頂いた方には梨園染のランチョンマットをプレゼントさせて頂きます。

私にとっては初めてとなる2ホーンをいれた5人編成のライブ。
強者のメンバーとともに宮野寛子の世界を広げてお届けする予定です。


◆8月7日(水) 梨園染スペシャルライブ2013Motion Blue YOKOHAMA

宮野寛子(pf)、コモブチキイチロウ(bs)、加納樹麻(ds)
Steve Sacks(sax&fl)、Mike Zachernuk(tp)

横浜市中区新港一丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F
(045-226-1919)(11:00am〜10:00pm)
open5:30pm 7:00pm&9:00pm  MC4,000円


L1000023.JPG



夏の夜にふさわしい華やかなライブになりそうです^^
是非、浴衣を着てお出かけ下さい。
予約は今日から。皆様のお越しをお待ちしております。
posted by 宮野寛子 at 12:41 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

名古屋スターアイズ


お久しぶりの名古屋スターアイズ。
新幹線乗ってしまえば東京ー名古屋間はビューンとすぐなんですよね。
私は静岡の実家に帰る時はいつも”こだま”なので、時々”のぞみ”に乗るとあまりの早さにびっくりしてしまいます。どうやら、いつも空いているのんびり”こだま”のほうが性に合っているようです...
リニアモーターカーが出来たらどうなるんだろう???


地元、名古屋で活躍している日景修(bs)、黒田和良(ds)さんとのトリオ♪
今回はオリジナルを沢山演奏しました。お二人にとっては初めての曲ばかりで、さぞかし大変では?と思いましたが、いやいや、むしろ楽しんで演奏して下さった姿に感謝。黒田さんはパンディエロやカホンなども持ってきて下さり、ピアノトリオの世界がぐっと広がりました。そして、3人の距離がぐっと近づいたような良い時間を過ごすことが出来ました。楽しかった^^


969731_416982801734358_1803957637_n.jpg



この日は美しい女性お二人が聴きに来て下さいました。
以前、イベントでご一緒したナレーターの奥村さんとそのご友人。
久しぶりの再会もとっても嬉しかったですし、ライブも楽しんで下さり、嬉しい夜になりました☆


さあ、次回は名古屋、浜松とライブの予定が決まっています。
是非、聴きにきて下さいね♪

10月18日名古屋スターアイズ
10月19日浜松Bフラット
佐藤慎一(Bs)齋藤たかし(Ds)のお二人と一緒です!!

posted by 宮野寛子 at 14:55 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

浜松と名古屋へ


早いもので今日から6月。緑が一層色濃くなりましたね。
2013年もそろそろ半分が過ぎるんだな...と思うと、あっという間な気がするのは、うーん、毎年のこと?でも、今年は季節を楽しむ余裕が出来たので、あっという間でも、ただ通り過ぎて行くのとはちょっと違うように感じてます。何か一つのことを追いかけている時と、一歩引いているのとでは、時間の流れ方が違うように思います。


image-20130602003603.png



さて、来週は浜松K-mixに、そして名古屋スターアイズにお邪魔します。
東海地区week?!
静岡の皆さん、是非、K-mix聴いて下さいね。
そして、名古屋スターアイズ、是非、足をお運び下さいませませ^^


◆6月3日(月)
K-mix(静岡FM)生放送番組「おひるま協同組合」
音楽協同組合のコーナー(14:30〜予定)で、キーボードを前に生演奏や音楽についての楽しいトークをお届けします。今回は私のオリジナル「A Song Fort Yuki」についての面白いエピソードを♪

◆6月6日(木)名古屋スターアイズ
半年ぶりの出演です。名古屋で活躍しているリズム隊のお二人と共に、今回はオリジナルを沢山お届けする予定です。また新しい世界が広がりそうで楽しみです。

宮野寛子(pf)、日景修(bs)、黒田和良(ds)
名古屋スターアイズ (052-763-2636) 
愛知県名古屋市千種区菊坂町3−4−1
start7:30pm 前売/3,000円 当日/3,500円

posted by 宮野寛子 at 00:28 | Comment(3) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

World Music or Earth music ?!


オーボエtomomoことtomocaさん
パーカッション&ビブラフォンの服部恵ちゃんと in Greco。


image-20130519002958.png



バリと日本を行き来しているtomomoは会う度にアジア色が強くなっているよう。今日も色んな国に連れて行ってくれました。そして、さらに無国籍な世界にたくさんの色をつけてくれたのが恵ちゃん。
ドンドコドン〜♪ という太鼓の音で、思わず叫んでしまいました。
いいなあ、この開放感あふれる感じ(笑)
2回目とは思えない、楽しいライブとなりました^^


DSC02351Greco.jpg



1st
SHIO-1(仮タイトル)
花信風(hiroko)
The Silence of a Candle(From OREGON Ralph Towner)
Thirsty(miyano)
African Blues( Wolfgang Roggenkamp)

2nd
The Corner of Labyrinth(megumi)
tomoca original ob&per duo
Caminho De Casa( Nelson Ayres)
夕刻(hiroko)
Yogyakarta(tomoca)

Encore
Someone to watch over me

次回はちょっと先ですが9月21日(土)に決まりました!!
posted by 宮野寛子 at 00:30 | Comment(3) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

Bossa Nova Sunset Live !!


今日も良いお天気〜と思っていたら、夕方から雨。
傘持ってなかったので、帰りは猛ダッシュ!!
皆さんは大丈夫でしたか?


942149_370969009675740_194533901_n.jpg



ご報告が遅くなりましたが、先週の日曜日のライブ in グレコ。
ボサノヴァ弾き語りの中村善郎さんとは何度もご一緒させて頂いておりますが、今回は初めましてGustavo Anacletoさんをお迎えして。Gustavoは小野リサさんや杏里との共演など、大活躍のブラジル人Sax奏者です。
私はブラジル音楽のビックバンド"Banda Mandacarinho" で一緒です。

彼が入るとブラジルの風が吹くから不思議です。演奏しないでずっと聴いていたい...そんな心地良い空間が広がっていました。お客様も気持ち良〜く、静かに聴いて下さっているのが分かりました。


image-20130517013857.png



この日は日本語とポルトガル語が行き交う会話。
ポル語ちんぷんかんぷんなんですけど...でも、Gustavoは懐かしいなんて言う程、久しぶりのポル語だったようです。タイトルの発音も教えて頂きながら、これもまた楽しい。


1st
 Batida Diferente(Durval Ferreira)[Inst]
 Ela E Carioca/彼女はカリオカ(A.C.Jobim)
 O Grande Amor(A.C.Jobim, de Moraes)
 Pra Machucar Meu Coracao(Ary Barroso)
 Slow Stream(宮野寛子)
 Inutil Paisagem/無意味な風景(A.C.Jobim)
 Rapaz De Bem(Johnny Alf)

2nd
 Vivo Sonhando/夢見て生きる(A.C.Jobim)
 Desafinado(A.C.Jobim)
 Entre Preto E Azul/黒と青の間(宮野寛子)
 Retrato Em Branco E Preto(Chico Buarque/A.C.Jobim)
 A Terra/大地(中村善郎)
 Eu E A Brisa(Johnny Alf)
 An Impression Of Brazil(宮野寛子)
Encore
 Wave(A.C.Jobim)


そうそう、MCの流れで歌舞伎の話に...
善郎さんは毎月のように国立劇場に歌舞伎を観に行っているそうです。お高くて行けない...と思っていたら、なんとこんな特別な公演もあるんですね。まるで日本のミュージカルとおっしゃっていました。これは行くしかないですね^^

posted by hiroko at 01:38 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

Radio-f主催「宮野寛子春のコンサート」


富士山、世界遺産登録が確実になりましたね。
子供の頃から毎日のように富士山を眺めて育った者としては喜ばしいことです。でも、世界遺産に登録に関わらず地元の人はじめ、日本人のこころの中にある富士山への想いは変わらないように思います。より多くの方に知って愛されるのは良いことですが、もっと、言葉に出来ないような計り知れない存在のような気がしてなりません...その話はまた後日。


さて、そんな富士山のふもとにある富士市の地元FM局 Radio-f 。地元に密着した情報を聞く事が出来ます。今回のコンサートはRadio-f主催ということで、新しい出逢いや素敵なコラボが実現しました。会場は今年、50周年を迎える老舗「ホテルグランド富士」。製紙会社が多い富士市に海外からのお客さんが宿泊出来るように...と初めて作られたホテルだそうです。お部屋も広くて、ベットもバスタブも贅沢な作りのようですよ。


2013.4.30グランド富士.jpg



せっかくのコンサートですから、地元で活躍しているミュージシャンをゲストにお迎えしたい!! そんな想いから共演が実現したのがシンガー若林みわさん。ハスキーな声が魅力的なあたたかい方。みわさんのファンになった方、多いのでは^^

そして、ベース佐藤慎一さん、ドラムはドラム齋藤たかしさんのリズム隊のお二人は強力。丸一日、ご一緒してより距離が縮まった感じで、嬉しい、楽しい時間を過ごすことが出来ました。新曲も良い感じで出来て、感謝です!!
充実した時間を過ごす事が出来ました♪


image-20130502151137.png



昼、夜ともおかげ様で沢山の方にお越し頂きました。毎回来て下さる方や、やっとお会い出来た方や、久しぶりな方、中学の時の先生など、、、ありがとうございました。またRadio-f、ホテルグランド富士、富士ニュースなどなど、地元の方に沢山ご協力頂きました。本当にお世話になり、ありがとうございました。

そして、今回は母がミュージシャンやスタッフの為に食事を用意してくれました。山菜の天ぷらなどもあって、みんな喜んで下さって嬉しい限りです。母上様、お疲れさまでした^^



posted by 宮野寛子 at 15:11 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

品川トライベッカ


品川という街はビジネスマンが多い...
金曜日の夕方、品川駅に来るといつも圧倒されます。
この仕事をするようになってから満員電車に縁がなくなったのは喜ばしいことですが、たまにラッシュ時の人混みに紛れてしまうと、さあ、大変。
みんなっ、歩く速度早いよお!!
といいながらOLだった頃も、駅から会社に向かうまでの間、いっつも追い越されてばかりだった私。歩くのもしゃべるのもゆっくり...これからもずっと変わらないでしょう。多分。


534040_2952472187149_1810520153_n.jpg



もう死語なんでしょうか...すっかり耳にしなくなった”花金”という言葉を思い出すのが、ここ品川アトレにあるトライベッカ。お店は満席。ライブレストランなので演奏を聴く事が目的のお客さんは一部だと思いますが、何れにしてもお店が賑わっているのは嬉しいこと。

ピアノトリオでは2回目の出演。毎回、素晴らしい共演者との演奏が楽しみな一時なのですが、今回もまた素敵なお二人☆ベース佐藤慎一さん、ドラム加納樹麻さん。実際の距離よりも近くにいるような、そんな安心感というか、心地良さを感じる時間でした。言葉で表現するのって難しい...

この日はカヴァー曲ばかりでしたが、Stevie Wonder「You are the sunshine of my life」をエリスレジーナ風?はたまた Deodato 風?サンバファンクで演奏したのですが、私としては結構斬新で面白かったです。また色々やってみたいというアイディアが出て来ました^^


さて、次回も贅沢なメンバーでお届けします。お越しの先はご予約を♪
6月28日(金)品川トライベッカ
宮野寛子(pf)、コモブチキイチロウ(bs)、村上広樹(ds)



posted by hiroko at 01:04 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

桜満開ですね


NEC_0032.jpg


東京では桜が満開です。
本当に今年は早いなあ〜。
この週末、お花見に行っている方も多いのでは?
行って来たよ〜の写真を頂いたので、早速、使わせて頂きました。


img_5959.jpg


先日のシークレットライブ。沢山の方からご好評の声を頂きました。準備は大変だけれど、やっぱりその想いは届くんだと嬉しく思っております。マカイバリのブログでも取り上げて頂きました。良かったら覗いてみて下さい。


最近、私は音楽と食って凄く似ているなあと思うことがあります。
PCや携帯から音楽を手軽に聴く事が出来るようになったことが、コンビニのお弁当やおにぎりとリンクしたり...もちろん、コンビニおにぎりは私もよく頂きますが。忙しくなった今の生活では、いつもゆっくりと食事や音楽を楽しむのは難しいかもしれませんが、だからこそ、バランス良く使い分けるのがいいのかもしれないですね。

ネットで色々と検索していると「便利とは、能力を失うことだ」という文字が飛び込んで来ました。ひええ...と思いつつ、確かにおっしゃる通りだと思ったり。暫く、このテーマ頭の中でグルグルしてそうです。

posted by hiroko at 18:08 | Comment(3) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

Secret Live Vol.2 ピアノと朗読 〜とおいけしき〜


今日は春の嵐のようですね。
外に出たら凄い風。
花粉症の私はこんな日は家にこもっているのが一番です。


シークレットライブ vol.2 おかげさまで好評を頂き、終えることが出来ました。お越し頂いた皆さま、ありがとうございました。

image-20130318170808.png


日曜日の午後、朗らかな春の陽気の中、まずはウエルカムドリンクを召し上がって頂きました。ミントを添えたマカイバリの水出し紅茶。透明感があって雑味のないすっきりした味わいです。2時間置きに起きて作って下さったとか...本当に有難いです。


2013-03-17 16.06.56-1.jpg



ピアノと朗読。
私にとっては初めての経験でしたが、新しい世界が広がったようでとても良い時間を過ごすことが出来ました。そして、この作業、多分好きです...
長年ラジオのパーソナリティとして活躍し、朗読のライブも精力的にこなしている松浦このみさん。今回は色々と相談した結果、6人の作家を取り上げました。そして、その作品に添えて新しく曲を作りました。

このみさんは優しく、控えめですが、凛とした美しい朗読だなと思います。改めて、言葉の響きの美しさを知る事が出来ました。曲作りもいつもとは違った気持ちで取り組めたように思いました。


164468_443528469065251_1686974549_n.jpg



今回の”食”はインド マカイバリの紅茶と東京ラスクを味わって頂きました。
マカイバリの紅茶は私が毎朝、愛飲しているお気に入りの紅茶です。旅さきにも持ち歩いたりしています。ほっとさせてくれる大事な一品です。3種類用意して頂きましたが、実は新宿のパークハイアットのラウンジでも特別な紅茶として取り扱っているんですよ。インターネットで購入することが出来ます。興味のあるかたはこちらから。

東京ラスクはプレーン、バジル、セサミと色々な種類を楽しんで頂きました。一番人気はシナモン!! レーズンやイチジクなどのトッピングを添えると、紅茶と相性抜群です。お代わり自由、お土産付きということで、きっと喜んで頂けたのでは...


2013-03-17 17.32.27-1.jpg



日が陰って来ると、サロンの雰囲気もぐっと落ち着いた空間になります。そんな時間の経過を楽しみながら演奏しておりました。後半は短編小説を。皆さん、目を閉じて真剣に聞き入って下さいました。会場からはすすり声も聞こえたり...この世界に入り込んで下ったようで嬉しい。


2013-03-17 18.39.11-1.jpg



ライブ終了後にこのみさんと。美しい大人の女性。
また是非、ご一緒させて頂きたいです。
それにしても、ここのベーゼンはやはり素晴らしいです。もっともっとこのピアノに近づく事が出来ますように。
次回は10月くらい?3回目で"シークレット"って勿体付けるようでどうかな...と思いながらも、やはりもう少し”シークレット” にさせて下さい。



posted by hiroko at 23:49 | Comment(4) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

東急東横線


3月は久しぶりな共演が続きました。
元町中華街にある491ハウス。1年ぶりの出演?ベース志村洋一さんと。
私はジャズとジャズでない音楽の狭間を行ったり、来たりしているピアニストだと勝手に思っていますが、久しぶりに超ジャズなスタンダードをやると、使っていない脳みそが活性化されたような感じになります(笑)
そんなドキドキも楽しい時間です。

3月15日は東急東横線が地上ホームで運転する最後の日。
渋谷の駅は写真を撮る人、人、人。それを整備する警備員。そして、マスコミのカメラ... 終電間際は凄いことになってました。
でも、こんなに沢山の人に愛されて来たんだな...なんて思ったり。

これを機に渋谷駅は一新するんでしょうね。また新しい時代に突入です。
渋谷駅南口から恵比寿に抜ける渋谷川周辺は一昔前を彷彿とさせる雰囲気があります。開発されて便利になるのは良い事だけど、味わい残して欲しいなと思いながら街を眺めておりました。


image-20130316112237.png


posted by 宮野寛子 at 11:29 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

Audi Live


表参道にある巨大クリスタルのビル!!
ドイツの高級車であるAudiのショールーム「Audi Forum Tokyo」のライブイベントに出演させて頂きました。写真展など色々なイベントスペースとして利用しているそうですが、なんとも贅沢な空間ですね。


audi.jpg



もう今となってはカセットテープで音楽を聴くなんて遠い昔の話ですが、でも、その当時、ドライブで聴くカセットを作ったりしませんでしたか?
デートの時は特に気合が入った...そんな話を、Audiの方としておりました。
車と音楽ってすごく繋がっているんだなあと改めて思いましたね。

今回のライブではAudi に搭載されているBoseサウンドシステムについてもお話させて頂きました。まるで映画館にいるようなサラウンド。音に包まれている感じ。ライブの音を再現したい...というBoseならではの音。色々な物が便利になっているこの時代、音楽だっていつでも、どこでも聴けますが、一体、どんな音で聴く?は人それぞれ。
便利に自由になっている時代だからこそ、その人の意志次第でどうにでもなるんだなあ...そんなことを思いました。

共演はベース コモブチキイチロウさん。
パーカッション、ギター⁈かと思うような圧巻プレイでした♪


Audi Q3 x Bose のサウンドシステムではWebの特別サイト「プレミアムインタビュー」でもコメントさせて頂いております。
もし良かったら覗いてみて下さいね。

posted by 宮野寛子 at 02:21 | Comment(3) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

シークレットライブのシークレットって?


そんな質問がありました。
だって、内容も告知しているし、一体どこかシークレットなの?って。
そりゃそうだ!!ってことで、改めましてご案内。

会場がシークレット=秘密なのです。
でも、もう第二回なので一回目に来ている方はご存知なはず。(どんな場所か知らないかたは、一回目のブログを読んでみて下さいね。)
でも、ちょっともったいぶって、この場所でのライブは”シークレットライブ”にすることにしました。何度も訪れているのに、その度にやっぱり素晴らしい、特別な空間だと思うから。


先日、マカイバリ茶園のスタッフの方と打ち合わせをかねて”シークレット会場”に行って来ました。
インド・マカイバリの紅茶はこのブログでもご紹介したことがあります。韮崎にあるレストラン ア・ラ・カンパーニュで出逢い、それからずっと我が家の紅茶はマカイバリ。ミルクティー好きだった私が、それ以来、ストレートティーになりました。何の迷いもなく、誰から教わったでもなく...
一枚、一枚の茶葉の力を感じる。大げさだけれど、なんだか、心と体までもが整えられる気がします。

ライブではどのタイミングで、どんな紅茶を召し上がって頂くかがポイントになりました。やはり一番の状態で皆さんに味わって頂きたいと思っています。


 Secret Live Vol.2.jpg



そして、この日の音楽は”朗読との新しい世界”をお届けします。私、ただ今、作曲活動に励んでおります。時間はかかるけれど、楽しい作業です。

うーん、これだけ揃ってもやっぱり特別なライブです。
絶対楽しんで頂ける内容だと思います。聴きに、感じに来て頂きたいです。
まだお席あるようです。ご予約はお早めに...

◇ピアノと朗読 〜とおいけしき〜 
 マカイバリ紅茶と東京ラスクを楽しむ


内容 :音楽と朗読
ピアノ 宮野寛子  朗読 松浦このみ
開催日:2013年3月17日(日)
時間 :OPEN 15:00 START 16:00
場所 :世田谷 某所(詳細は予約の方に直接、ご案内致します)
ミュージックチャージ:5,000円(ドリンクなどの軽食付き)
予約 :Blue_music 青山まで メールでご予約下さい。
   t.aoyama@blue-music.co.jp
    *40名になり次第締め切ります。


posted by 宮野寛子 at 01:44 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

Valentine Live ♡


あっという間に2月も後半。
春に近づいて光がやわらかくなってきたなあ...なんて思っていたら、今世紀最大の寒波だとか?! 今世紀といういと、100年ぶりくらいなインパクトがありますが、インターネットで検索してみると、2月の初旬にもそんなことを言われていた寒波があったよう。今月に入って2回目と思うと、大寒波くらいでいいのでは...と個人的には思ってしまいました。とはいえ、豪雪地帯の方は本当に大変ですね。大きな被害が出ませんように...


先週のライブのご報告を。
2月14日はValentine Live。Flowersのメンバーでささやかなチョコとメッセージカードをプレゼントさせて頂きました。そして、Valentine のそれぞれのエピソードもお話したりして... やっぱり女性3人が集まると、演奏もさることながら、MCも大事な時間ですね(笑) あ、もちろんオリジナルもたっぷりお届けしましたよ♪次回は4月5日学芸大学・珈琲美学で。


image-20130224121950.png


posted by 宮野寛子 at 11:58 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

品川トライベッカ


何年ぶり?に品川駅アトレの中にあるライブレストラン「トライベッカ」に出演させて頂きました。
沢山のお客さまで賑わう店内。久しぶりに”花金”という言葉を思い出しました。

共演はベース コモブチキイチロウさん、ドラム 斉藤たかしさんと。私にとって久しぶりのピアノトリオは楽しく、心地良い時間でした。セッション的な内容のプログラムでしたが、流石に何でもこなしてしまうお二人です。今回はカヴァー曲ばかりです。


1st
・Fly me to the moon
・Telefone
・Travels
・Lullaby of birdland
・Berimbau

2nd
・Partido Alto
・Just the two of us
・Euzinha
・Spring can really hang you up the most
・Francisca
・Aquelas coisas todas


この日は久しぶりの方や、初めましての方など色々な出逢いがありました。もう4年前になりますが、NHKラジオセッション2009に出演した時に聴いてファンになった方がわざわざ来て下さったり... ジャズ番組にオリジナル曲ばかりの私が出演するのはどうなんだろう?と、とまどいもあった当時ですが、こんな素敵な出逢いがあると改めて音楽を続けてきて良かったなと思う瞬間でもあります。次回、トライベッカは4月にお邪魔する予定です♪

posted by 宮野寛子 at 01:05 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

"Banda Mandacarinho"


八木 美楠子さん率いるブラジリアンポップスのビックバンド"Banda Mandacarinho"。今回は神田にある東京TUCでゲストにValeria Proanoをお迎えしての華やかなライブでした。

550440_521174677922907_1215806628_n.jpg



いっつもHappyオーラ満載のバンド♡
私も演奏していて沢山元気を貰います。本当に素敵なバンドなんです!!

この日は美楠子さんのお誕生日が近かったので、サプライズでお祝いしました。ちょっと驚かせてしまったけど大成功!! 久しぶりに大きなケーキを買ってワクワクした夜でした。


P1240679.jpg


posted by 宮野寛子 at 01:06 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブいろいろ


暖かい日にホッとしたかと思えば、急に雪が降ったり...
今の季節、この温度差に体は堪えますね。
そんな中でも凛と咲く梅の花は本当に美しいと思う、今日この頃の私です。


さて、ここ最近のライブの報告を。
1月23日は国立ハーバーライトで。マツモニカさんの美しいハーモニカの音色、そしてハートフルなソロ、コモブチさんのあたたかなベースの音色、心地良くもカッコいいグルーブ。落ち着いた、とても心地良い世界でした。
次回、ハーバーライトでのライブは6月を予定しています。

26日は珈琲美学。ボサノバkarenさんとは久しぶりの共演。フルート川満さんとのMCが個人的には新鮮かつ、ツボでした。六本木ヒロコネタも久しぶりに登場しましたね(笑)パーカッション服部さんとも久しぶりで、変わらない笑顔はまさに癒し...

31日はグレコでオーボエtomocaさんと初共演の服部恵さんと。恵さんはパーカッションそして、ビブラホンも演奏するマルチ打楽器奏者!! ビブラホンも楽器によって音色が全然違うのですね。とってもあたたかみのある音色でした。tomocaさんは草原、恵さんは大地...そんな風に思ったり。私は何だ???
次回、このメンバーはグレコで5月18日です。

250638_10151409820016692_302750141_n.jpg


お越し頂いた皆さま、ありがとうございました^^
posted by 宮野寛子 at 00:48 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

The Jazz Lady 東名阪ツアー


The Jazz Lady の東名阪ツアーが無事に終わりました。東京は六本木STB、名古屋ブルーノート、ビルボード大阪の三カ所を廻るツアー。
雪が降るかもしれない...なんて心配はどこへやら?というほど、お天気にも恵まれました。またどこの会場も沢山の方にお越し頂き、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。また、沢山の差し入れやお花を頂きました。直接、お礼をお伝え出来なかった方、この場をお借りして御礼申し上げます。

昨年の10月にリリースした Jazz Lady のアルバム「The Jazz Lady」はジャズのスタンダード中のスタンダードばかりを集めたアルバムです。6人それぞれをフィーチャーした曲があり、私はMistyを選びました。
今回のライブはまさにそのアルバムからたっぷりとお届けしました。
見ても聴いても楽しんで頂きたい...ということで、途中で衣装替えがあったり、まさに華やかなライブになったと思います。


image-20130206122739.png



それにしても、女性6人が集まると賑やかです。楽屋は笑い声が絶えません。このツアーで段々、家族のようになってきました。私自身もリーダーライブとは違う立場で、また新しい境地を開く事が出来て嬉しいです。
次回、この Jazz Lady は夏に札幌に行きますよ〜!! これは、また楽しみ♡

posted by hiroko at 23:42 | Comment(0) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

シークレットライブのお知らせ

あっという間に今日から2月ですね。
慌ただしい日々を過ごしておりましたら、すっかりブログの更新がおろそかになってしまいました...また改めてライブのご報告はさせて頂くことにして、まずはシークレットライブ第二弾のお知らせです!!


昨年の6月に好評を頂きました、世田谷某所での「シークレットライブ」の第2弾が決定しましたのでお知らせします。今回は「ゆったり…」と楽しんで頂くために、限定40名とさせて頂きす。
内容は朗読 松浦このみさんとのコラボレーション。
そして、この日の”食”は私が毎日のように愛飲しているインド マカイバリの紅茶を楽しんで頂きます。40年近くにわたり化学肥料を一切使わず、自然との調和を理念に作られたマカイバリ茶園の紅茶は茶葉一枚一枚の力強さを感じる程です。一人でも多くの方にこの素晴らしい紅茶を知って欲しいと思っています。また軽食は東京ラスクを楽しんで頂きます。お菓子としてすっかり定着したラスクですが、軽さと風味は他のお店とは一味も二味も違います。長年研究を重ねて出来たラスク専用のフランスパンで作るものは格別です。紅茶との相性も抜群!! 音楽との相性も抜群?!ですね(笑)


内容 :音楽と朗読
ピアノ 宮野寛子  朗読 松浦このみ
開催日:2013年3月17日(日)
時間 :OPEN 15:00 START 16:00
場所 :世田谷 某所(詳細は予約の方に直接、ご案内致します)
ミュージックチャージ:5,000円(ドリンクなどの軽食付き)
予約 :Blue_music 青山まで メールでご予約下さい。
   t.aoyama@blue-music.co.jp
    *40名になり次第締め切ります。

posted by hiroko at 21:49 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

織姫トリオ♪


楽しいカウントダウンライブで始まった2013年ですが、年明け最初のライブは織姫コンビこと、ビオラ田中詩織ちゃん、チェロ平山織絵さんとのトリオ♪


73345_317855778315705_278897425_n.jpg



弦楽器でも、低音域がそろったこの編成。
それぞれのキャラクターもあってか、独特のやわらかい世界があります。ライブも18回目になり、レパートリーも随分と増えました。この日はユーミンの「A Happy New Year」からスタート。これからも、季節にちなんだ素敵な曲を取り上げていきたいと思います。

今年はどこかツアーに行きたいね、なんて話も...
”お寺でライブ””温泉でライブ”情報募集中です(笑)

次回は...
4月24日学芸大学 珈琲美学で。春の曲沢山やりたいなあ。

posted by hiroko at 18:19 | Comment(1) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

カウントダウンライブ


2013年はカウントダウンライブからのスタート。
いつもお正月は実家で過ごしていたので、私にとっては初めての経験でした。

Flowersのメンバー、ふみふみことヴィブラフォン山崎ふみこ、あややことヴァイオリン依田彩と私の3人。
昨年は随分色々なところへ行きました。音楽的にも人間的にも仲が深まったこのメンバーでのカウントダウンライブは、なんだか至極自然な流れのような気がしました。今年はまた一つ花が咲いたらいいなあ^^


image-20130104220952.png



9時から始まったライブはやはり大晦日ということもあり、いつもとは少し違う雰囲気に... ”人間の気”って面白いなあと思いますが、新しい年を迎える...という厳かな気持ちが店内を包んでいたように感じました。また音楽を奏でながらの新しい年の幕開けはミュージシャン冥利につきると言いますか、心から楽しいなと思える時間でした。

そして、この日はヴィオラ田中詩織ちゃん、フルート川満直哉さんが飛び入りしてくれました。客席の真ん中にもステージを作って...という賑やかでカウントダウンライブにふさわしい夜になりましたよ♪
ふみふみのMCは「TVでダウンタウンを見ているよりも面白い...」なんておっしゃるお客様も(笑) Flowersは笑いでも今年は攻めます!?


image-20130104221003.png


ライブの後は赤坂の豊川稲荷へ初詣。
そして、長かった大晦日の夜は過ぎていきました...

次回、Flowersのライブは吉祥寺ストリングスで2月14日バレンタインデー♡

posted by 宮野寛子 at 14:01 | Comment(2) | ライブのことあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。